メイドカフェバー「ろみしん」、その2

先日までアクセス数がほとんどなかったのに、急に増えて驚きました。すのうまんです。

そんなに人気があるならばと、今日も室蘭のメイドカフェバー「ろみしん」に行ってきました。いろいろレポートするよー。

まず店の前のポスターが目に入ります。よくある萌え系のイラストが描かれたポスターですね。営業時間やフリードリンクなどの値段も書かれてます。

次に店内。17時過ぎ(オープン直後)に行ったためか、ちょっと準備中でした。まぁ、この時間にはあまり人は来ないですよね。店内はわりと普通のバーですが、ややピンクが多めで、アニメのフィギュアが飾ってあったりします。

メイドさんが私に気づくと「お帰りなさいませ、ご主人さま」と迎えてくれました。とりあえずカウンターの一番奥に座りました。一人だと一番奥に座ってしまいますよね^^;

カウンターに座ると、お水とメニューが渡されました。まだ準備中の雰囲気があったので、注文はもう少し後で。壁に貼られたメイドさんたちのプロフィールとか眺めてました。現在、メイドは12名いるようですね。やっぱりアニメやボカロやゲームが好きだったりするようです。

少しして、メニューから「カルボナーラ」を注文しました。普通にお腹が空いていたので、普通に食べたい物を選んでしまいましたよ。オムライスとかにすれば、きっと絵を描いてもらえただろうに。

カルボナーラができるまで、メイドさんといろいろと話をしました。しばらくしてカルボナーラができたら、『おいしくなるおまじない』をメイドさんがしてくれました。このときすっかり忘れていたけど、ここはメイドカフェだった。「おいしくな~れ、おいしくな~れ、萌え萌えきゅん」(だったかな)と、同じメニューを部屋で独りで食べるよりはおいしかったです。

食後はマターリ(*´∀`*)。早い時間に来たので、他の客もいないしメイドさんたち独り占めですよ。長い時間、いろんな話をして楽しみました。

一応(?)カフェですから、「ゆっくり漫画でも読んでください」と後ろにある本棚を教えてくれました。でも、自分で勉強用ノートを持ってきていたので、ここからはカフェタイム。店の隅でガリガリとノートにメモしている姿は、メイドカフェらしからぬ光景だったことでしょう。。。

そんなこんなで19時を過ぎると、客も増えてきますね。結構知られているのかな?それともあのポスターが気になって入ってみたのかな?はたまた常連か!?

客が増えると、メイドさんたちも独占できないわけで、帰ることにしました。まぁ、やりたいことはだいたいできましたしね。スタンプカードをもらいました。累計5回でドリンク1杯無料、10回でカフェ半額ですよ。

以上、メイドさんがいるカフェを楽しんできました。今度はバーの時間帯(21時~3時)に行ってみよう。

カテゴリー: ブログ, メイドカフェ, 室蘭 タグ: , , , パーマリンク

メイドカフェバー「ろみしん」、その2 への2件のフィードバック

  1. 白戸タロウ のコメント:

    来月、私も行こうと思ってます
    ワクワク(*^^*)

  2. 白戸タロウ のコメント:

    「ろみしん」バーのレポートは?
    まだかな?
    よろしく(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です